水中洞窟の主は、、、

c0339900_08361860.jpg






ある流れの魚止めには水中洞窟がある。。。






2年前には37cmを釣り上げた実績あるポイントだ。


他にもココでは尺クラスを何匹か引きずり出している。


流れ込みの奥にある水中洞窟には主と呼ぶに相応しいヤツが、


きっと密かに潜んでいるに違いない。


ハイシーズンを迎えつつある、この時期に頃合いを見計らって


・・・・・挑んでみた。










c0339900_08373009.jpg






水中洞窟のある魚止めまでは、適度に渓魚達を掛け、峪歩きを愉しんで行く。


その間、2度ほど結構大きなヤツをバラシてしまう。


逸るココロに落ち着きがないのか?合わせが早いみたい。。。






そして、早めの昼食を摂り、水中洞窟がある魚止めに到着。


遠目に覗き込んで見てみると、、、、、






7~8寸クラスが数匹、ポイントの隅の方でジッとしている。


核心域の中層から低層に主の姿は見えない。。。






そのまま、10分位観察を続けていると、、、


中層域にグレーバックな良型が揺らめき始めていた。


明らかに主では無いけど、しょうがない。


今はこのグレーバックを仕留めるか。。。


ポッカリEHC2投で、派手な水飛沫を上げ、喰いついてきた。










c0339900_08380854.jpg






場を荒らさない様に操作しながらも、


ナイスファイトで応えてくれたミリ足らずなグレーバック。


その姿は、、、


頭から背中には無数の傷跡が、、、


そして、左右両方の前ヒレが半円状に無くなっている。


まるで何者かに噛みちぎられた様にも見える。。。


水中洞窟の中で覇権争いが繰り広げられたのかもしれない。


このグレーバックの姿を見た時に、そう感じてしまった。









c0339900_08382736.jpg






その後、一旦は場を休めせて再トライしてみたものの、


番兵イワナを2匹掛けて、今日は諦める事にする。。。






だが、今も水中洞窟の奥の方には主が密かに潜んでいるに違いない。


そう考えるだけでロマンがあって、FF釣りが愉しく思えてくる。。。。。







by tattan1127 | 2018-06-02 22:34 | Fly Fishing18