カテゴリ:Fly Fishing16( 35 )

TSUDOI ~ 探索! Yの園へ

 2016.07.31(Sun)

c0339900_15592915.jpg






TSUDOI 2日目は、、、

予てより計画立てていた渓は先行者(沢登り?)が昨日から入渓している模様?

そこで、色々な渓の近況を相談し合い、3人共に未入渓の流れを探索してみる事に!





目的の渓の入り口へは林道歩きを2時間弱ほど、、、、

そして入渓し、眺めた渓観は。。。






c0339900_19493371.jpg







流れる水はエメラルドグリーンに澄み、水量も豊かだ。

そして、小滝と淵からなる好ポイントが連続するド迫力の渓観に、3人共が驚嘆する!

自分が知ってる渓の中でも、トップを争うほど最上級に美しい渓観の流れだ!!



・・・・・、ここはYの園なのか?

高まる期待感に胸がドキドキしてくる。^^;








c0339900_1941818.jpg






さあ、いよいよ実釣開始だ!

それにしても、gooさん&TAKAさんの最強コンビが渓に起つと絵になるなぁ~♪






まずは、本業を山登りに転向したTAKAさんからスタート!

今期は2回目の釣りだそうですが、華麗なるキャスティングに腕の鈍りは感じさせませんな。




c0339900_19535591.jpg






そして、gooさんも!





c0339900_22462265.jpg








渓魚達の数は決して多くは無いが、二人共にコンスタントにYを釣り上げている様子。

聞けば、健全なネイティブ系Yの流れの様だ。。。








さて、自分の方はと言えば、、、、

連続するダイナミックな渓相に魅了され、にわかカメラマンに変身?

素晴らしい渓相に興奮し、写真撮影ばかり。。。



"魚釣りたい~" じゃなくて "写真撮りたい~"と叫んでました。(笑)





c0339900_2247176.jpg






入渓時に撮影した写真の枚数は今回が過去最多を記録。。。

写真撮影だけで満足した感はありますが、^^;

さて、釣りでもしようかな~?(笑)





c0339900_1861220.jpg





散々、ヤラカシた後にどうにか釣れたY!

お二人によれば、ココの流れのネイティブYだとか。

陽の光に照らされ、朱点の鮮やかさが目に眩しいくらい♪








そして、、、

とうとう、このお方がヤッテくれました。



c0339900_1810487.jpg






今年のTSUDOIは過去と違う。。。

TAKAさんが尺上の真っ黒なヤ~ツをゲット!

釣行回数が激減したTAKAさんだけど、やっぱり持ってる人なんだな~、と実感する。




自分が釣った訳じゃないけど、、、

こんなにもカッコいいYを直接に目にするだけでも嬉しいもんだね。






ダイナミックな渓相の中を流れる清らかな水、、、

そして、そこに住まうネイティブY達。

ココの流れこそ、、、"Yの園"だろう。。。







また来年、盛期の頃に訪れてみたいな。

gooさん、TAKAさん、素敵な夏休みを有難う。




c0339900_20412672.jpg






by tattan1127 | 2016-08-03 20:53 | Fly Fishing16

TSUDOI ~ 濃ゆいYが潜む流れへ

 2016.07.30(Sat)

c0339900_9261886.jpg







今期からコメント不可に設定している自分のBlog。。。

それでも記事を投稿し合ったりすると、

LINEやSNSを通じて親しい気の合った仲間達とは交流を続けていた。

そんな中、gooさんの予定が急遽空いたとの事でプチ集い♪






向かった先は、gooさんのご希望で濃ゆ~いYが潜む流れへと御招待。

早速、gooさんから釣りを開始して貰います。




c0339900_9271480.jpg








しかし、渓にはエッサーの仕業と思われるゴミの跡が所々に見られる。

こんなにも美しい自然の中でゴミを意識的に放置する輩の気持ちが判らない!




そんな心無いエッサーに渓魚達は抜かれてしまったのか、

なかなか渓魚達の反応が無い。。。






それでも奥に行くに従って、渓魚達がフライにアタックしてくる様になる。

フライ交換しているgooさんに変り、自分がロッドを出してみると、、、



c0339900_9454581.jpg





まあ、なんとか7寸の濃ゆ~い系Yが顔を見せる。



でも、チャンスは一度きり、、、 二度目は無い。

渇水傾向もあって、渓魚達はだいぶスプーキーになってる様子。。。






その後、gooさんも濃ゆ~い同サイズYをポツポツと釣りあげる。

いつもgooさんが目にしている水系のYとはまた違ったYの色艶に、かなり満足して貰ってる様子。

良かった、gooさんの笑顔が見られて♪

こう言うのって、案内役冥利に尽きるネ。(笑)








そして、自分がチョット頑張って、、、


c0339900_1003690.jpg





9寸弱のオレンジ色濃ゆいYを追加。

後はgooさんにデッカイのを釣っちゃって貰いますかね♪





c0339900_10375181.jpg







そして、gooさんがサイトで良型を発見!

一撃ゲットはお見事ですなぁ~。




c0339900_1555436.jpg





あのぉ~、だいぶハミダシてるんでけど~~。犯罪サイズですか~? ^^;

この日の一番Yはgooさん自作のネットやグリップとマッチングした濃ゆ~いヤツ!

Yのエラやボディは薄っすらと紫かかり、その艶やかな色彩に惚れ惚れする美Yでした。












さて、3時も過ぎて雨も降ってきちゃったので、温泉浸かりに行きますかね~♪

雨と汗を温泉でさっぱりとさせ、向かった夜宴のキャンプ場には、、、、、



これまた、FBにて交流してて、急遽に参戦が決まったTAKAさんも合流!




・・・・・そうなれば♪


集い名物の"カンパ~イ♪"でしょう。(笑)




c0339900_18254254.jpg





gooさんが用意してくれた七輪にて焼き肉も堪能!!!

釣りした後に外で戴くビール焼きニクは最高ネ♪♪♪



c0339900_10284154.jpg









翌日は、gooさんとTAKAさんと共に探索へと出かけるのであった~!


  "TSUDOI ~ 探索! Yの園へ"編に続く、、、






by tattan1127 | 2016-08-01 18:52 | Fly Fishing16

Y37









by tattan1127 | 2016-07-27 17:00 | Fly Fishing16

大水が出た流れ。。。

 2016.07.24(Sun)

c0339900_19271980.jpg






お気に入りの流れに大水が入った様だ。。。

崩落の痕跡が幾つも見られ、倒木も多数ある。

"あれ?こんなポイントあったっけ??"

・・・・・と、記憶の中に存在しないポイントが出来ている。

渓相が大きく変わってしまっていた。






一番の関心事である渓魚達の姿が見られない。。。

流されてしまったのか?










そして、不安な気持ちのまま核心域に到着。



c0339900_194469.jpg







ようやく8寸Yと出会えホッとする。。。

この辺りの渓相の変化は感じられない。






渓魚達よ、元気で居ておくれ。。。

祈る様な気持ちで迎えた実績ポイント。

遠目から姿を探すも見つけられない。




サイトの釣りを諦め、、、

ポイントの下流からセオリー通りにフライを流していく。

白泡の横の巻きから、、、





c0339900_19544770.jpg






31cmのグレーバック系Yが顔を見せてくれた。

良かった、元気で居てくれたんだ。。。









更に、超核心ポイントをそっと覗き込む!






ポイントの下流部には7寸位のが数匹群れている。

一番奥の中層部にヤツは居た。。。






ティペットとリーダーをチェックし、フライにドレッシングを施す。




一番奥にフライを投げ込む!

ヤツは上を見ていないのか?その上をフライは通過してしまう。

あまり下流部までフライを流してしまうと、7寸位のが喰ってきちゃうのでピックアップさせる。

そんな事を8投くらい、繰り返しただろうか、、、





ニンフに変えようかな? と考え始めた時、

ヤツが急浮上し、スプラッシュ&ズド〜ン!!!





ロッドはバットから大きく曲がり、ティップとラインが水面に突き刺さる。

先程の尺Yとは比べものにならない重たい引き。。。

岩の下に潜られてしまう場面も何度かあったけど、

耐えに耐え、、、、、ネットイン!







c0339900_2019522.jpg

c0339900_20194157.jpg






下顎が大きくシャクレ、赤い尾鰭が印象的なワイルド37Y。。。。








この渓のポテンシャルはやはり凄い、と再認識させられた。

でも、下流域の渓相が変わってしまった辺りの復活は時間がかかりそう、、、



ならば、秋の頃にまた訪れてみよう。

秋色に染まったヤツとの再会も含めて。。。







by tattan1127 | 2016-07-24 20:40 | Fly Fishing16

水遊びは晴れてる日が楽しいね!

 2016.07.16(Sat)

c0339900_9205859.jpg





世間様では3連休のこの日、、、

駐車スペースには車がイッパイなんだろうな?

・・・と思いながらも、遅めのAM8時過ぎに自宅を出発!





駐車スペースに到着してみると、、、、

車は一台も止まっていない♪

ラッキー♪(笑)






梅雨の合間の晴天日。。。

水遊びを楽しんじゃうつもりで、この日のカメラは防水コンデジを用意してみた。




2~3日前の雨で渓は増水傾向。

白泡が波立ち、ドライフライを流すエリアも限定される。




流れの横の緩くなった巻き返し等でフライを流す時間を確保していると、




c0339900_9354337.jpg






一発目から、9寸色白ベッピンさん♪


その後も8寸をアベレージに、白泡下から活性よく飛び出してくる!!

こりゃあ~、今日は渓魚達の機嫌がイイ日かも♪








そして、バーブレスフックにしっかりとフッキングした元気なベッピンさんにお付き合いを頂く。



c0339900_9443023.jpg







自分:"水遊びは楽しいですね~♪"

ベッピンさん:"・・・・・"

自分:"水の中は冷たくて気持ちイイですか~?"

ベッピンさん:"早くフックを外せ~や!!"

自分:"ハイ、判りました。。。"



ベッピンさんは元気よく、流れの中にお戻りになられました。^^;










c0339900_10151137.jpg






お昼頃には水もだいぶ引いてきて、、、

流れの肩にも渓魚達が付き始める。

渓の至る所に魚の姿が視認でき、こうなると蒼き流れは水祭り状態に♪




サイトで見える良型だけに的を絞り、、、

ウララ~、ウララ~、ネ・ラ・イ撃ち~♪(古いなぁ、笑)






そして、実績ポイントに到着する。

ポイントの肩で7寸をヒットさせ、場を荒らさない様にやり取りしてると、

横目で見える核心部のライズ!!!



ヨシ! ヤ~ツを仕留めて今日の締めだな! と気合いをいれる。





結果は、、、


c0339900_10345444.jpg




まあ、9寸ベッピンさんでした。。。^^;







この時点で時刻は13時を過ぎた頃。

ちょっと早いけど、今日はココまでにしておくかな。


朝の林道歩きで、この渓の崩落個所を補修工事してたオジサンに、

今年はここでもクマが多く目撃されてるから注意しなさい、と言われちゃったし。



帰路、、、いつもよりホイッスルを多めに吹いて歩いてると、、、

前方に黒い動く物体を発見!




c0339900_10502218.jpg




カモシカの親子でした。。。

ビックリさせるなよな、ジッと見つめやがって。(笑)






そして、駐車スペースに戻ってみると、、、


朝には無かった他県ナンバーの車が5台も停車してあった。

関東・中部地方のナンバープレート。

更に車で林道を戻ってる途中に話しかけられた関西ナンバーの釣り人。





遠くから来られる方は、三連休の初日に移動し昼頃に到着して連泊で楽しまれる様子?

こりゃあ、何処の渓も日曜と月曜は釣り人でお祭り状態かも???

自分は家で大人しくしてよ~っと。。。(笑)
by tattan1127 | 2016-07-17 09:19 | Fly Fishing16

梅雨ですね。。。partⅡ

 2016.07.10(Sun)

c0339900_19303868.jpg






前日は雨模様。。。

どこの流れも増水傾向ですが、この日はせっかくの好天日なので、、、

AM9時に自宅を出発!






渓魚達からの反応はすこぶる快調♪

でも、同じ流れに何度も足を向けてしまうと、刺激が足りませんな。

撮れ高も少な目な感じで、、、^^;



c0339900_19373100.jpg






最近、釣りもマンネリ気味だなぁ。。。

梅雨明けしたら、訳あって中止してた山登りを再開しようかな?(笑)
by tattan1127 | 2016-07-11 23:29 | Fly Fishing16

梅雨ですね。。。

 2016.07.03(Sun)

c0339900_1931192.jpg






梅雨ですね。。。

楽しみにしていた、まーちゃさんとの釣行も雨模様。

お互い、ヌレヌレはキライだし、フライはすぐに沈んじゃうし、、、

・・・な訳で、実釣1時間半にて撤収~。^^;



まーちゃさん、快晴の日にまた行きましょう!!!
by tattan1127 | 2016-07-03 18:55 | Fly Fishing16

梅雨の合間にチョイと。

 2016.06.26(Sun)

c0339900_21415744.jpg






梅雨の季節らしく、連日の雨模様。

地元の渓は何処も増水している。。。




河川の雨量チェックをして、

何とか釣りになりそうな渓を探し出し、、、

AM10時からチョイ出撃!





渓では舞う虫もなく、この時期としては流れる水も冷たげ。

それでも型こそ出なかったけど、多くの美しい渓魚達に癒された。



週末の天気予報に一喜一憂するする日々がもう暫くは続きそう?(大袈裟か!笑)




c0339900_21541985.jpg

by tattan1127 | 2016-06-26 22:00 | Fly Fishing16

素敵な流れ、、、なのだけど。

 2016.06.18(Sat)

c0339900_841922.jpg







素敵な渓相なのだけど、

釣果が伴わない流れがある。。。



そんな釣れない渓へと、先週に引き続き足を向けてみた。










釣行開始、2時間経過。

やはり、釣れない。。。










渇水傾向の流れが更に釣りを厳しくさせる。

いつもより遠目から、岩化け等で自分の気配を感じさせない様に工夫して釣り上がる。










ようやく、、、





c0339900_8492797.jpg





この渓に住まうYは独特の斑紋模様で装う。

濃い目の斑紋と山吹色に近い朱点を持つ魚姿。

お世辞にも綺麗とまでは言い難いが、強い個性を感じさせる。










釣れないので、釣り人もあまり訪れない流れ。。。




c0339900_8564977.jpg









碧い流れには、、、

渓魚の数は少ないけれど、

釣られる事なく成長するヤツもいるみたいだ。








c0339900_8593840.jpg





またまた、31。。。

う~ん、出会えないよりはイイかな♪








釣れない流れでも、時としてご褒美をくれる事もある。

自分は、こんなドMな流れが大好きだ。(笑)




c0339900_954066.jpg

by tattan1127 | 2016-06-19 09:13 | Fly Fishing16

大好きな流れ、、、なのだけど。

 2016.06.11(Sat)

c0339900_8294875.jpg






大好きな渓相なのだけど、

釣果が伴わない流れがある。。。








c0339900_8334536.jpg









この日もやっぱり、、、








c0339900_8351394.jpg







結局、3匹の渓魚に会えただけ。

判っちゃいるんだけど、毎年一度はココの流れを訪れている。




次週も別の、釣れないけど渓相の素晴らしい流れに行ってみよう。

なんせ、自分はドMなもんで。。。(笑)






c0339900_8412528.jpg

by tattan1127 | 2016-06-12 17:14 | Fly Fishing16


信州の蒼き流れに遊ぶ!


by tattan

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31