TSUDOI ~ 新たな展開へ

 2016.06.04(Sat)

c0339900_14311142.jpg






この日はgooさんより、"とっておきの渓があるから一番イイ時期に行こう!"

とお誘いのあった渓にナチュラルドリフトさんと共に行ってきた。





ひと山越えてチョイ遠征し、長~い林道歩きの末に降り立った流れは、、、、、




c0339900_1437830.jpg






そこは鬱蒼とした森の中、苔生す岩肌の間を清らかな水が流れる美しき渓。

いかにも大物魚が潜んでいそうな魅力的な好ポイントが連続している。。。




gooさん曰く、今の時期がこの渓の大物が動きまわるベストな時、なのだと言う。

そんな話しを聞かされてしまうとナチュラルドリフトさん共々、モッコリ期待に溢れてしまう。(笑)





その期待通り、渓魚達の活性は高く魚影もソコソコ多い♪



c0339900_150049.jpg





ここの流れに住まう渓魚達の特徴である飴色で原始的な装いのY達。

いつも自分が見ている地元のYとはまた違った魚姿に暫し見入ってしまう。。。





c0339900_1574711.jpg





アベレージサイズは8~9寸と言ったところか?

渇水模様でこの渓本来の状態には及ばないらしいのですが、

それでも、こんな素晴らしい渓に連れてきてくれたgooさんに感謝!






そして、3人で交互にY達を釣りあげていく。


しかし、モッコリ感を抑えきれないナチュラルドリフトさんが堪らず秘儀のナチュビームを放ってしまう!




c0339900_1514487.jpg






すると、、、



c0339900_1515362.jpg







お見事! 尺一寸の美Yをゲット!!

でもね、ビームは反則ですからネ。(笑)








更に、案内役であまりロッドを振っていなかったgooさんも、、、




c0339900_16284326.jpg





う~ん、撮影失敗。^^;

カメラの連写アプリでgooさんの華麗なるキャスティングを撮りたかったんだけど。





そして、ココの流れを熟知しているgooさんもやっぱりネ!



c0339900_16173070.jpg






これまた流石!!! 真っ黄色な尺上の美Yをゲット!

 (写真のは尺上魚とは別の良型、撮り忘れちゃった。ゴメンナサイ。)










これでナチュラルドリフトさんとgooさんが共に尺上を釣り上げた。

残るは自分だけ。。。




焦燥感を漂わせる自分、、、

いかにもな好ポイントを連続して譲って頂くも、ヤラカシを連発させてしまう。







そして、魚止めの最終ポイント。

ココはgooさんが過去に尺上魚を連発させた実績ポイント♪





c0339900_16413162.jpg





まずは、お腹がオレンジ色に輝く9寸を釣り上げる。

この魚姿がここの流れ本来のYなのだろう。

下流部のYとはまた違った魚姿に見惚れてしまう。





だが、お二人に後れをとっては集いメンバーとしてイケないので、、、(笑)

泣きを入れ、再アタックを繰り返す。




そして、奇跡が。。。




最奥の岩盤沿いにフライを流し、大岩のエグレ部でフライを見失う直前にスプラッシュ!




c0339900_16485315.jpg





集いメンバー公認のジャストサイズ!!!

なんと素晴らしいポテンシャルを秘めた流れなのだろう♪








集い、と言えば釣果は二の次とワイワイ騒がしく釣行したり、夜宴にて酒を酌み交わす。

のが楽しみで、釣果は???だった。(笑)





でも、この日は集いメンバー三人全員が尺Yをゲット!

集いらしからぬ感じで、新たな展開の予感がぁ~♪



あっ、それでも次回は夜宴付きで愉しみたいかな~。(笑)





by tattan1127 | 2016-06-05 18:54 | Fly Fishing16


信州の蒼き流れに遊ぶ!


by tattan

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30